金属床義歯とシリコン義歯の適応症とは

下顎の総入れ歯は義歯全体の面積が小さく、舌や舌の周囲筋の動きで、簡単に浮き上がり吸着が悪く、又痛みも出やすい為、吸着力がよく痛みも出にくいシリコ ン義歯がむいています。対して上顎の総入れ歯は比較的吸着がよく痛みも出にくい為、薄くて違和感の少ない金属床義歯がむいています。

コメントを残す